小野の滝

  町並みと建物と伝統と文化全国の風景・景観長野県>小野の滝
小野の滝
【 小野の滝:概要 】 小野の滝は長野県木曽郡上松町小野に位置する名瀑で古くから当地の名所として知られきました。江戸時代中期には木曽八景に選定され、安藤広重(歌川広重)と渓斎英泉の「中山道六十九次」で上松宿を描く条では態々小野の滝周辺の景観を採用しています。戦国大名で文化人でもある細川幽斉は関西地方にあり現在日本滝100選に選定されている箕面の滝や布引の滝と比べても遜色ないと評しています。当時は名所だった事から小野の滝の近くには茶屋が設けられる程でしたが、現在は滝の近くに鉄道や国道が開通した事で大きく景観が損なわれ、中山道を徒歩で利用する人も少なくなった為、訪れる人も少なくなったようです。

スポンサーサイト

皆神山角間渓谷天竜峡諏訪湖小野の滝寝覚の床雄滝・雌滝
※日本の中で優れた風景や景観で自分で実際行った所を紹介しています。写真や文章などをコピーするのは御遠慮ください。宜しくお願い致します。